« 淀川花火 | トップページ | 夏の終わりに »

2015年8月12日 (水)

FORESTONE

縁あってFORESTONEという人工リードのモニターさせていただいてます。

普段はファイブラセルという人工リードを使用しております。
それと比べると、かなり高音の倍音がキツイ感じがしました。
ピッチもかなり上がります。

なのでメインのテナーやアルトには私には向いてないのかなと思いました。

しかし、普段ピッチが上がってこないソプラノやクラリネットで試してみると、
すごく吹きやすくピッチが取れるし、楽です。
テナーやアルトの吹き方のまま、ソプラノやクラを吹けるという感じでしょうか。
普段は下の前歯の位置で吹き分けてるのですが、あまり意識しないでもいい感じです。

という訳で、ソプラノとクラリネットはしばらくこのリード使ってみようと思います。

ちなみに、白と黒のシリーズがあって、私は白のほうが反応がよく好みです。
クラリネットはリード,ソプラノ用でも使えるので(どのリードでも)基本ソプラノ用を使ってます。

持ち替えで、ソプラノのピッチどうしてもぶら下がるという
私と同じ症状の方には、救世主になるのではないでしょうか!


Img_1271


|

« 淀川花火 | トップページ | 夏の終わりに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153450/62070814

この記事へのトラックバック一覧です: FORESTONE:

« 淀川花火 | トップページ | 夏の終わりに »